トップ > 境内の案内 > 納骨堂

納骨堂

近年、納骨堂を
検討される方が増えています

近年は様々な理由から納骨堂についてのご相談が増えております。

納骨堂の利用を考えている方のお悩み

◆お墓の管理で子どもに迷惑をかけたくない

◆お墓を持っていないが家族が亡くなった時どうしよう…

◆遠方のお墓の管理を任されている

納骨堂が選ばれる理由

◆維持・管理の手間や費用がお墓に比べてかからない

◆納骨予定のお骨の数によって納骨壇が選べる

◆季節や天候に左右されずいつでもお参りができる

維持・管理の手間や費用が
お墓に比べてかからない

お墓を建てる土地や墓石の購入・お墓の維持費などと比べると、納骨壇の契約や維持にかかる費用は格段に安く、掃除や草取りといった手間も不要です。金剛寺では平成26年に金剛寺開創百二十周年記念事業として納骨堂を新築し、5種類の納骨壇をご用意しました。以下でそれぞれの設備と具体的な費用をご紹介します。空き状況についてはフォームまたはお電話からお問い合わせください。

納骨壇A

収骨数:12体(7寸骨箱)

家族代々でご利用予定の方向けの最も大きなタイプの納骨壇です。

13体を超えて納骨を希望される場合は、超える分を合葬墓へ納骨し、12体を本納骨壇に納めます。

費用内訳

冥加料
¥1,500,000
維持管理費
¥18,000/年額

納骨壇B

収骨数:6体(7寸骨箱)

家族代々でご利用予定の方向けの納骨壇です。

7体を超えて納骨を希望される場合は、超える分を合葬墓へ納骨し、6体を本納骨壇に納めます。

費用内訳

冥加料
¥1,000,000
維持管理費
¥18,000/年額

納骨壇C

収骨数:2体(7寸骨壺)

一世代〜二世代でご利用いただける納骨壇です。上・下2段のうちどちらかを選んでご利用いただけます。

3体を超えて納骨を希望される場合は、超える分を合葬墓へ納骨し、2体を本納骨壇に納めます。

費用内訳

冥加料
¥500,000〜¥700,000
維持管理費
¥18,000/年額

納骨壇D

収骨数:3体(7寸骨壺)

一世代〜二世代でご利用いただける納骨壇です。上・中・下の3段の中から選んでご利用いただけます。

4体を超えて納骨を希望される場合は、超える分を合葬墓へ納骨し、3体を本納骨壇に納めます。

費用内訳

冥加料
¥200,000
維持管理費
¥18,000/年額

納骨壇E

収骨数:1体(7寸)

一世代用の納骨壇です。

当山の檀徒でなくともご利用が可能ですが、その場合、5年後に合葬墓へ合祀することが条件となります。

費用内訳

冥加料(檀徒区画)
¥100,000
冥加料(非檀徒区画)
¥200,000
維持管理費
¥0もしくは¥18,000/年額

※冥加料は契約時にのみお支払いいただきます。

冬でもお参りができる
納骨堂です

雨や雪などの天候に左右されず、1年を通して朝7:00より夕方17:00まで自由にお参りいただくことが可能です。床暖房完備、バリアフリー設計ですのでどなたでも快適にお参りいただけます。
※ご覧いただけない場合は矢印をクリックすることでご確認いただけます

札幌市内から90分圏内
お盆やハイシーズンの混雑を避けて
お参り可能です

札幌市内中心部から高速で約75分、一般道で約90分の立地にあり、駐車場も完備しているためハイシーズンでも市内の混雑を避けてお参り可能です。

アクセス情報

〒061-0600
北海道樺戸郡浦臼町字キナウスナイ196-31

お車でお越しの方

国道275号沿線「鶴沼公園」を目標にお越しください。

電車でお越しの方

JR奈井江駅より金剛寺まで7km
奈井江駅からはバスかタクシーをご利用ください。

バスでお越しの方

最寄り停車駅は「鶴沼公園駅」です。(徒歩3分)
・浦臼町営バス時刻表
・中央バス時刻表
・奈井江北星ハイヤー:0125-65-2281

納骨堂の見学・利用に
ついてのご相談

樺戸山金剛寺
第五世住職 米田弘教

納骨堂の見学や利用についてのご相談以外にも、納骨後の供養や法要についてのご相談も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。