トップお知らせ > 年始祈祷、星供護摩のご案内

年始祈祷、星供護摩のご案内



平成29年(当年星)の吉凶 拡大版はこちらをクリック

厄年(男性:25歳、42歳、61歳、女性:19歳、33歳、61歳)に当たっている方は、
星供護摩祈祷で厄払いをしてはいかがでしょうか。

私たちは生まれた時に定められた星(本命星・ほんみょうじょう)と、その年のめぐりあわせの星(当年星・とうねんじょう)が定められ、本命星と当年星の組み合わせにより、お一人ごとのその年の吉凶が決まるといわれています。
星供(ほしく・通称“星まつり”)では、国家安穏・個人の除災招福を願い僧侶がそれらの星に対しお祈りをします。
金剛寺では、僧侶が塩断ち、五穀断ちをして1月28日より2月4日までの8日間護摩祈祷を行ないます。



星供法会の護摩祈祷申し込みを受け付けております。
心配事がある方、体調に不安のある方などもご検討ください。
祈祷内容の詳細は、星供のページをご覧ください。

お申し込みは星供祈祷申込書をダウンロードの上、
FAX(0125-68-2217)もしくはメールにて申込用紙をお送りください。

また、ご不明点等のお問い合わせは、こちらからお気軽にご連絡ください。